So-net無料ブログ作成
検索選択
宅建試験対策 ブログトップ

宅建に独学で合格するための参考書 [宅建試験対策]

宅建試験対策のための勉強法
宅建山口.jpg
仕事で資格がどうしても必要なのはわかっているのになかなか勉強が進まなかった人でも、 仕事の合間の隙間時間を使って、楽に勉強を進めて試験突破してしまった方法がこちら



合格率が15%程度という、難易度としては低くない宅建試験ですが、

実は不合格する人の多くは、こんなやり方をしているものです。

images (6).jpg

資格学校に通えば合格できると思い、学校の勉強をとにかくやり続ける

■参考書や問題集をたくさんそろえて、片っ端から当たる

■難しい専門用語も、時間を見つけては単語帳で覚え続ける


別に、あなたの勉強法が間違っているとは言いませんが、こんな勉強法を続けていると、

いつまでたっても、85%の合格できない人たちに入ってしまうんじゃないでしょうか。


山口貴志さんは、ほとんど勉強時間がなかったにも関わらず、試験日75日前から試験対策をはじめて、見事に宅建に一発合格してしまった人。

宅建山口02.jpg

そんな山口さんがいうには、資格取得のための勉強法にはコツがあり、そのコツを身につけているかどうかで、結果が大きく変わってしまうんだそうです。


同じ1時間を使って勉強するにしても、あなたの頭に残る量に何倍もの開きが出てくるようになります。


山口さんが宅建に一発合格できたのは、資格取得のためのコツを抑えた勉強法のおかげで、

別に山口さんがもともと頭が良かったからとか、何か特別な才能を持っていたとか、そういうことではありません。


資格学校に通うことなく独学で宅建に合格できるスキルが身につきますので、

↓のような悩みも、確実に解消されていくんじゃないかと思います。

images.jpg

■分厚いテキストの前に宅建の勉強を断念した情けない過去がある

■資格取得スクールに通っているものの、仕事の両立が難しい。

■毎日忙しく、最小限の勉強時間しか確保できない

■休みの日に苦労して一日中勉強したことも、次の日には頭の中から消えている

■暗記しようと思うと、途端にやる気がなくなり効率がガタ落ちする



では、ここで具体的に山口さんの勉強法について説明をしていきたいと思いますが、

詳しいことはこちらにまとまった解説がありますので、ポイントを絞って紹介をしていくと、


宅建山口01.jpg
■マーカーを塗るついでにやった、学習効果最低2倍を保証する「ある単純な作業」

■間違えた理解がなくなり、実際の試験に生かせる知識として定着するノートの取り方

■「民法と宅建業法」を重点科目と考えなくて良い理由

■資格学校では絶対に語られない、試験会場付近で待ち受けている「大いなる敵」

■パニックにならずに、落ち着いて問題を解いていくことができる方法


こうした内容となっています。


山口さんの勉強で実際に宅建試験に取り組んでみた人たちは数多くいるのですが、

彼らの中には感想を送ってきている人もいて、

ホームページでも見ることができるようになっています。

宅建山口06.jpg

面白いように頭の中に重要なポイントが入っていきました。

この本を読んで意識が変わりました。

「今までとちょっと、ほんのちょっと視点を変えただけでこんなにも違いがあるんだ」と正直驚きました。




こうした体験談にあるとおり、山口式宅建試験合格勉強法はどこかに通う必要はなく、

お金もかからない、忙しくても実践できるものとなっていますので、あなたも、

↓のようになることはそれほど難しいことではありません。


images (8).jpg
■どんどん成績が上がるようになる

■はっきりしたゴールが見え、「やるべきこと」「やるべきでないこと」が分かるようになる

■過去問をやって全然正解にならなくても、もうダメだとあきらめることがなくなる

■細かい暗記事項が覚えられるようになる

■参考書の読み方がガラっと変わる



宅建山口03.jpg
どんなに忙しくても、試験日75日前から一発逆転合格できる方法を試してみるにはこちら
万が一不合格となった場合はマニュアル代金を返してくれます。







アンドリュー流 TOEIC 評判
川村明宏ジニアスeye,川村明宏口コミ,川村明宏,ジニアスeye評判,目が良くなる
記憶術藤本憲幸,藤本憲幸,記憶力鍛える,記憶力上げる,藤本憲幸評判


共通テーマ:求人・転職
宅建試験対策 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。